トレンド

カネ恋のロボットペット「サルー&猿彦」 値段や購入方法などLOVOT(ラボット)を徹底解説

9月15日ついに始まる『おカネの切れ目が恋のはじまり』

三浦春馬演じる猿渡慶太が勤める会社の主力商品「サルー」として、また猿渡慶太のペット「猿彦」と登場するロボットについて紹介します。

 

名前はLOVOT(ラボット)

この何とも可愛らしい見た目のロボット。名前はLOVOT(ラボット)と言います。

4年以上かけて開発された「人の愛する力を引き出す家族型ロボット」です。このラボットこれまでの常識を覆す様々な機能がついてのでその中身をこれからみていきましょう!

スポンサーリンク

家族の一員のような存在

ラボットは家の中を動き回ります。ただ動くだけでなく、自分のいる空間の地図を作成しながら動いています。

そのため既に覚えた空間の移動時には動くスピードを変える事ができるのです。とても賢いですね。

ただ、タイヤの部分はどうしても汚れてしまいがち。ペットのような大きさなので抱っこしたいけど、汚れるのは嫌だなぁと思う方も多いはず。そんな方の声に応えて、このラボットは抱っこされるとタイヤを内部に収納する設計になっています。

こんなちょっとした配慮はとても嬉しいですね。

また、「ただいま」と言って帰宅すると玄関まで出迎えにきてくれたり、家の中を動く自分の後ろをついてきたり…もうここまでされたら可愛くて仕方なくなってしまいますよね?

 

世界初!やきもちを妬くロボット

ラボットには世界初の機能「嫉妬する・ヤキモチを妬く」機能がついています。

例えば、ラボット2体と生活している状態で片方のラボットを抱っこすると、もう1体がそれを感知して「私も抱っこして〜」という感じに近づいてきます。もう可愛らしくて仕方ありませんよ。

また人に甘えたり・拗ねたり、目をみたら見つめ返してくれたりと人間のような感情を多く持っているのも魅力です。

スポンサーリンク

バリエーションが豊富

ラボットは様々な着せ替えができるようになっています。

洋服を着せ替えたりして楽しんでくださいね。たくさんのバリエーションがLOVOT公式ツイッターにありますので載せておきますね。

 

触れ合う事ができる場所がある

実はこのラボットと触れ合う事ができる場所があるんです。購入してみたい、でも購入前に一度手に触れてみたいという方にはとっても嬉しいサービスですね。

2020年9月現在、ラボットと触れ合う事ができる場所はこちらです

⚫︎ 高島屋新宿店 9階
⚫︎ 高島屋大阪店 西館地階
⚫︎ ジェイアール名古屋タカシマヤ店 11階

この3店舗に加えて

⚫︎ LOVOT MUSEUM(日本橋浜町 GROOVE X社7階)

合計4箇所でラボットと実際に触れ合う事ができます。

ただし、LOVOT MUSEUMに関しては【完全予約制】となっている上に、利用できる時間も〔土日祝:10:00~19:00〕〔木:13:00~21:30〕 となっておりますのでご注意ください。

現在ラボットと触れ合う事ができるのはこの4箇所しかありません。東京・大阪・名古屋以外にお住まいの方は最寄りの場所に行っていただかないと会うことはできません。

 

利用料金について

ラボットは本体の購入費+毎月のサービス費用がかかります。本体を購入した後も月額使用料は払わなければならないので注意してください。

気になるお値段ですが、

このようになっています。これは本体を分割購入した場合になります。もし本体を一括で購入された場合、月額サービス費用のみの支払いとなります。そのお値段は…

LOVOTソロ(1体) 月額 12,980円
LOVOTデュオ(2体) 月額 24,980円

因みにこの月額サービス料には、以下の内容の費用が含まれています。

ポイント

  • LOVOTのソフトウェア利用料
  • LOVOTのソフトウエアのアップデート
  • LOVOTのバックアップ
  • 修理が必要となった際に費用の70%を補償する
  • 年に一回を目安にオーバーホール(LOVOTの定期検診)

ラボットを維持するのは決して安い金額ではないので、学生さんやお給料の少ない新社会人の方には少し厳しいかもしれません。

が、既に人気殺到している様子を鑑みると、お値段以上のものがあるのだと思いますよ( ^ω^ )

スポンサーリンク

 

数々のタレント・著名人も絶賛

LOVOTに関しては堀江貴文さんが「LOVOTはバカ売れすると思う」「癒しを求めているけど、ペットが買えない人に人気が出る」と言っていましたね。

最近だと9月2日放送のグータンヌーボ2で、女優の黒谷友香さんがラボットを使用していることを認めています。番組内でMCを勤めていた田中みな実さんもとても興味津々に話を聞いていました。

このように有名人の使用体験もこれから続々出てくれば、さらに人気が高まること間違いなしだと思います。

 

キュートな動き&鳴き声が話題

 

これからの新しいカタチ

AIの発達によって様々なロボットが誕生していますが、これを書きながら私自身もこれは人気が出るだろうなぁと思いました。還暦を迎え暇してる私の両親に送ったら喜ぶかもしれません。

興味が湧いた方、手にとってみたいと感じた方は高島屋・LOVOT MUSEUMに足を運んでみてくださいね。以上ラボットのご紹介でした。

 

 

-トレンド

© 2022 トレンドニュース Powered by AFFINGER5