トレンド

オオカミくん第8話。脱落者”まさ”は本当にオオカミくんだったのか?

ついに脱落者の発表があったオオカミくんには騙されない第8話。

やはり、みんなが涙している姿を見るとこっちまで切なくなってしまいますね。

ひとみちゃんに太陽ラインで呼び出され2人で話す機会を得たまさひとみ

 

約束の場所に来てまさが言われたのは、ひとみは今よしきが気になっているという事実。

動揺を隠せないまさ、申し訳なさそうにするひとみの前に現れたのはなんとよしき

険悪ムードの中でまさひとみよしきの2人にメッセージを残しその場を後にします。

スポンサーリンク

よしきの頑張りも認めてあげたい。ひとみの気持ちも尊重してあげたい。

でも、ちょっと寂しいと感じる自分がいる。(脱落せず)残れたなら俺はひとみにいく。その思いは負けたくない。

まさのいろんな葛藤が垣間見えた瞬間でした。

 

場面は変わり今日はがくの映像撮影日。

とてもいい映像が仕上がった後にノアが手形でハートを作ってエンドロールに使うということでみんなで作業。

みんなの作業着にもペンキで手形が描かれとても楽しそうにしていましたね。

これから誰かが脱落すると思うとなんだか悲しくなるそんな雰囲気。

 

日が暮れて、いよいよ脱落者発表の時。

男子メンバーが1人ずつ前に出て脱落者であれば赤い花火が、非脱落者であれば白い花火が上がるというルールで行われます。

まず行ったのはそうま。続いてよしき。残るは中間発表でトップ3だった3人。

まず行ったのはカイト。打ちあがったのは白い花火。残る2人のどちらかが脱落です。

そんな緊張が走る中で次に向かったのはまさ。打ちあがったのは…

スポンサーリンク

赤い花火。その瞬間10人全員の目からこぼれ落ちる涙。

まさがオオカミくんに疑われたのはみんなに満遍なく優しくしていたからでしょう。

誰でもいい。落とせそうな人がいたら狙ってしまおう。そんな雰囲気に捕らえられてしまい視聴者のオオカミ予想で1位になってしまったのです。

正直なところ、まさがオオカミくんだったかどうかは現時点ではわかりません。

 

私自身もめちゃくちゃ疑っていましたが、実際に今回の配信を目の当たりにするとなんだか違うような気もしてきました。

ですが、1人以上この中にオオカミくんが潜んでいる以上誰かが疑われてしまします。

私はまだまさの疑念を完全に払拭できたわけではありません。

もし、あの涙も言葉も計算された演技だったなら…そう考えると完全には疑いが晴れないのです。

スポンサーリンク

ただ今回一つ思うのは、私がオオカミくんとして参加していたならばまさのような疑われる行動はしないだろうなぁというのが本音です。

だってそうですよね。脱落するのが目的ではなく、オオカミくんではないと思い込ませるのが役目であるのならば、怪しまれるような行動はしないのが当たり前のはず。

私だったら、少しでも疑いの目が向かないように最初からずっと1人を思い続けているように見せていると思います。

その点、よしきがくは怪しく見えてきました。

Kaitoもそういう意味では同じなんですが、なんというか有紗ちゃんとお似合いすぎて、もうカップルのように仲良しの2人が微笑ましくてそんな目で見れません。というか願望です(笑)

がくの撮影をすると決まったときに、10人みんなで撮れる最後の映像と感極まって涙する様子からも、Kaitoは完全に私のオオカミ予想から外れました。

もしKaitoがオオカミくんだったら…有紗ちゃんどうなっちゃうんだろう…考えたくもないです。

 

とは言え、今回は復活投票も用意されていますので、まさにも復活する可能性がまだ残されています。

私はどっちに投票するか「う〜ん」という感じですが、今後の展開にも注目したいですね。

では今回はこれにて失礼します。

 

-トレンド

© 2022 トレンドニュース Powered by AFFINGER5